オリオン座が沈む窓

azuyuz captain's log〜”ゆず”艦長の航海日誌

旅の行方

SNSが賑やかだ。色々と…。 インターネットの普及により、誰もが自分の意見を世界に発信できるようになったことは本当に素晴らしい。 技術革新。 世界の誰かと、望んだ時に、望んだ方向でコミュニケーションを試みることができる。 本来、私たちは、もう一人…

2018年を振り返って

年末なので私的に1年間を振り返ってみる。 10大ニユースという訳ではないが人生の備忘録として(「はてブ」自体が備忘録であるが)。 1.ハワイ旅行 31年ぶりのハワイ旅行ができた。 娘夫婦の結婚式兼新婚旅行だ。私と妻の願いを叶えてくれた娘夫婦に心から感…

市民革命の歴史

戦う者の歌が聞こえるか 鼓動があのドラムと響き合えば 新たに熱い生命がはじまる 明日が来たとき そうさ明日が 列に入れよ 我らの味方に 砦の向こうに明日がある 戦え それが自由への道 ・・・ 悔いはしないな たとえ倒れても 流す血潮が潤す祖国を 屍超え…

PIZZA-LAクイズ

今日、お客さん(娘と孫)が来たので珍しくピザの出前を取った。 PIZZA-LA. と言う訳でクイズです。 以下のクォーターピザの商品名を当てて下さい。 ちなみに我が家の女たちは、どれがどれか分からない、本当に注文したものか?などと楽しそうに騒いでました…

ファンタジ〜

さて、これは何でしょう? どこにあるもの? ヒント。 これがあるところ・・・ 各々、テーマ別のジオラマ。 よ〜く見ると、ストーリーが想起されます。 館内はこんな感じ。 答えは、これ。 冒頭の設備はトイレ。 恐らく日本でもっともファンタジーなトイレ。…

2018年の麺4種

TYPE-A こってり系 TYPE-B 同じくこってり系。少々塩分高め。 TYPE-C 白色系のスープ。見た目よりもサッパリ。今、家系として一番の味。 TYPE-D 煮干しの出汁。京都風とか…。 今年のベスト4。 美味しいんだけど、毎週食っていると太る。コレステロール溜まる…

小さな世界、ふたたび

世界は一つ…

逸品

茅ヶ崎、大辻から少しのところにある小さなお店。 席はカウンターのみ、10席程度。 親父さんが一人でコツコツと作っていらっしゃる。 ここには、妻に誘われて行くことになった。先日連れて行ってくれた喜多方ラーメンのお店がイマイチだったため、その挽回と…

彼女らのいないステージ

www6.nhk.or.jp 年末のNHK紅白歌合戦の出場歌手が発表された。 この番組については、既に言及したことがある。 ↓ http://blog.hatena.ne.jp/azuyuz/azuyuz.hatenablog.com/edit?entry=12704830469097221733 なので、くどくどと愚痴るつもりはない。 しかし、…

17条憲法と民主主義

17条憲法の内容。 ・仲良くする(殺し合いで天皇を決めるのはやめよう) ・仏教徒になれ ・天皇に服従せよ(次期天皇は私だからね) ・礼儀正しくせよ ・訴訟は公平に裁く ・勧善懲悪を徹底する ・皆、ちゃんと仕事をしろ ・会社には早く出社してとっとと帰…

憲法のルーツ

マグナカルタは、貴族階級の人たちが当時の国王(ジョン王)に圧力をかけ、憲章への署名を強制した結果のものだという。よって、憲法のルーツと言われるものは「市民革命」によってなされたものではない。 貴族達が自分達の身分保障のために作ったものとも言…

ボ〜ッと生きてんじゃねえよ!

8月27日、日経新聞が世論調査の結果を掲載した。 それを見て驚いたことがある。 サマータイムの賛成比率だ。何と31%もの人が「賛成」と意見表明しているのだ。 反対は55%いるので大勢は「反対」ではあるが、それにしても3割以上の人たちが肯定的であるのだ…

口語体労働基準法

最近のブラック企業、ブラック労働、ブラック上司に関する話題が酷すぎる。幾ら何でも目に余るものがある。 経営者・管理者・上司、当事者が、行為そのものが法律に抵触していることに気付いていないのではないか、と思われるケースも散見する。 そこで「労…

ロマンスカーの想い出

もう遥か以前のこと。 若い頃は週末になると友人たちと毎週のように新宿に繰り出し飲んでいた。 移動の手段としては、JRで横浜まで出てそこからは東横線で渋谷に行き、その後は山手線で新宿に出るというルート。面倒であったが仕方がなかった。 その際、小田…

まだタバコを吸ってるのか?

rocketnews24.com タバコの値上げがあるそうだ。 記事では「ついに500円台に」とある。 しかし、「まだ500円で買える」とも受け取れる。 ご存知のようにUSAでは1000円も当たり前。今後も繰り返し引き上げられることだろう。 TDLやUSJの入場料が値上げされる…

2018年の暑気払い

今年は暑い。 去年も暑かったが、今年はそれ以上に暑い。 と、言うわけで暑気払い。 ズーラシア、夜の動物園。 カンガルーさんたち。 あまり効果は無かった。 銀座ライオン。 19:00まではエビスビールが半額。 効果あり。 鰻! 効果あり! 相当あり! おまけ…

マグロとスイカ

今日も暑かったけど三崎まで行ってきた。 昨年と同じ内容で恐縮だが、今年の写真を入れておきます。 中とろ丼。 めちゃ、美味しい。しかし、値段は2100円。ちょっと高いよね。 単に中トロ丼で良いのなら他のお店では1000円台で食べられる。恐らく味は同じは…

ワイキキの晩餐

ハワイ旅行、最終編。 私たちが滞在したホテルは、ワイキキビーチのTrump International. ここのコンドミニアム形式の部屋をリザーブした。 そして、滞在最後の夜は外食ではなく、妻が部屋食を作ることになっていた。内作での「最後の晩餐」だ。 部屋には、…

オアフ島ドライブがお勧め

ハワイ旅行の後記。 ハワイ旅行の最終日は、レンタカーで島内を一周した。 オアフ島は、東西南北でざっと50〜70Kmの大きさなので、1日で一周することは十分に可能だ。日本で例えると横浜〜東京一周のイメージ。 私たちは前日に、島の東側であるハナウマベイ…

ベルギー戦を前に

その日、私は調子が良かった。南場に入ってから立て続けに満貫を上がり点棒はプラス3万点を超えていた。 場はオーラス。私以外の3人はマイナス、所謂一人勝ちだった。 一発逆転を狙うなら私に役満直撃しかない。 対面の親は当然、連チャン狙いできている。…

常夏のDisney

ホノルル 国際空港からフリーウェイ(H1)を西方に30分ほど走るとアウラニ(Aulani)に到着する。今ここには、アウラニ・ディズニー・リゾートがある。 いつの間にこのようなものができたのかは知らない。少なくとも30年前には存在しなかった。 極めて広大…

本気でジェンダーフリー?

2枚の写真を見て欲しい。 どちらも、どこかで見たことのあるもののはずだ。 共通点は何か? 女性がテーマであること。 何故そう思うのか? だって、女ばかり。これ見よがしに。 私はこのようなPR手法に違和感を持っている。 まず、1枚目の写真を見て一般大衆…

ジャンクフードの真髄

私の場合、「ファストフード」といえば、やはりMac、ハンバーガーが思い浮かぶ。 自身の嗜好としては必ずしも好物ではない。家族とのお付き合いで食していることが殆どだ(今日の朝食は「朝マック」っていうノリ)。 しかし、不味いと思っているわけではない…

やはり羽田…

以前に書いた「成田空港」に関するブログ。 http://blog.hatena.ne.jp/azuyuz/azuyuz.hatenablog.com/edit?entry=11696248318758006769 その後、空港を取り巻く環境にも変化があり、その拡張、第3滑走路の建設も現実的になってきたようだ。以下は朝日新聞の…

それでも労働組合があったほうが良い理由

質問です。 あなたの会社に労働組合はありますか? そうではない場合、あなたの会社に労使委員会はありますか? そうではない場合、あなたの会社に社員会/従業員会はありますか? 質問の意味が理解できない人、あなたの会社の従業員を代表するのは誰だか知っ…

JR東日本の社長に告ぐ

トヨタ自動車の18年度決算は、史上最高益となるらしい。 利益額は2兆円を遥かに超えるらしく、誠に素晴らしいことである。 現在の社長は、豊田創業家の出身であるが単なる七光り、御曹司、バカ息子ではなく、極めて優秀な経営者であることが改めて証明された…

しまなみ海道へようこそ

mediplus-lab.jp 先日、ふと見かけた記事。 女性にとっての住みやすい都市は愛媛県であるとのこと。愛媛県は昨年に続けて連覇だと。 その主な理由は、時間/支出のストレスの少なさ、職場環境の良さ、子供の育てやすさ、が挙げられている。 この後には、静岡…

Bye BOOKOFF

ブックオフが赤字との記事を見た。 www.fukeiki.com 以前も書いたが私は中古本を探すのが好きで、ブックオフも以前は掘りだものを探しによく顔を出していた。 しかし、最近は「なんだかなぁ」と感じることがしばしばだ。 1.陳列されている本の入れ替わりが少…

金さんか銀さんか…

先日電車の中で、隣のリーマンがしている腕時計が目に止まった。 トラディショナルなシルバーのステンレスの腕時計。 うん?…これって、ひょっとして… 失礼ながら、文字盤のエンブレムを確認する。 ”GS” と刻んである。 おお、GRAND SEIKOだ。若いのに渋い趣…

小さいことの価値

もう随分前のことになるが、ダイムラーベンツが新型の小型車を発表した際に一部のマニア、評論家から「小さいベンツはベンツではない」との評が囁かれた。 確かにダイムラーの小型車開発、ダウンサイジングは当時の市場に驚きをもって受け止められた。 ベン…