読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリオン座が沈む窓

azuyuz captain's log〜”ゆず”艦長の航海日誌

復興庁もファンのQuil Fait Bon

 復興庁参事官が暴言を吐いたということで騒ぎになっている。

 マスコミは大方、「とんでもない」「復興関係者としてあるまじき発言」とこき下ろしている。被災地の関係者もカンカンのようだ。

 しかし、ネット上では彼を取り巻く労働環境の劣悪さ、関係者(主に政治家と復興事業関係者)の理不尽な言動から ”同情” する声も一部聞かれる。実は、私も彼の「ツィートまとめ」を見て同情したものの一人だ。

 いや、彼の不謹慎は間違いところで、発言を肯定したのではない。彼に同情しただけだ。この様子だと、恐らく彼は具体的な社会的制裁(懲戒処分)を受ける事になるだろう。ツィートしたのは彼自身であるので自業自得だが、弁解の機会を与えられず一方的に処分されてしまうことを考えると、それでも、やはり同情の念を持ってしまう。彼は彼なりに職務に打ち込んでいたと感じるのだが・・

 ところで、彼も「キルフェボン」のタルトを食する事があるようだ。彼のツィートにそのような話があった。何と「復興庁」の残業パワーの源泉はタルトであったか・・・

---------------------------------------------

 前にも書いたように、彼女の誕生日にタルトを贈ろうと今日、横浜まで行ってきた。横浜の相鉄ジョイナスに「キルフェボン」があるのだ。

 数日前に電話で予約しておいた。

 

f:id:azuyuz:20130616130832j:plain

 フルーツはイチゴ。本当はサクランボ(佐藤錦)が良いのであるが、今の時期は取り扱っていない。イチゴだと皆で食せるのでこれにした。

 とても美味しそうだ。

 結構な値段がするタルトであるが、それだけの価値はありそうだ。

 彼女が喜んでくれといいのだが・・・

 さもなくば、私も暴言のひとつぐらいツィートしたくなる。