オリオン座が沈む窓

azuyuz captain's log〜”ゆず”艦長の航海日誌

CHALLENGE CUP IN 新潟

 週末は新潟にいた。

 キリンチャレンジカップ2014の観戦だ。相手はジャマイカ。

 結果は、ご存知の通り、1-0。相手側のオウンゴールの1点のみ。

 正直に言って、JAPANに不満はある。どのサポーターも満足してはいないと思う。

 本田、香川は、各々1回ずつ、決定的なチャンスを得たが決める事が出来なかった。

 見ている方は不完全燃焼だ。

 まだ、結成して間もない、とは言い訳。早く、スカッとした成果を出してもらいたいものだ。

f:id:azuyuz:20141010191855j:plain

 柴崎、酒井(高徳)が良かった。

 塩谷もよく守った。

 今回、麻也、ウッチーは参加しなかったが、DF陣はこれまでと見劣りはしないプレーだった(相手が弱いからか?)。

 今、ウッチーの背番号2は、水本が付けている。ウッチーは、もう呼ばれないのだろうか。長谷部も。気になる・・・

 彼女は、今回、長谷部が招集されなかったので、やむを得ず私と同じ”4番”のレブリカユニフォームを着て応援した。

 決して、本田のファンではない。やむを得ず、だ。

 

・・・・・・・・・・・

 

 デンカ・ビッグスワン・スタジアムは、立派な競技場だった。

 この日は、日本代表の試合とあって、約4万人が観戦したらしい。

f:id:azuyuz:20141010162446j:plain

 このスタジアム、新潟駅から2〜3Kmと、そう遠くはない。

 また、関越自動車道「新潟中央IC」からでも同じ程度の距離であり、大変アクセスが良い。

 周辺には、結構多くの駐車場がある。また、イベント時は、臨時駐車場が開設されるとのこと。

f:id:azuyuz:20141010170900j:plain

 私達は、駅周辺の宿舎が確保出来なかったため、スタジアムからそう遠くない8号線沿いにあるホテルをとった。

 このホテルは、私達以外にも、日本代表の応援のために宿泊した人が多かったようだ。

 スタジアム〜ホテル間は直通の移動手段がないため、自ずと車を利用せざるを得ない。よって、今回はVW UP!で新潟まで走ることとした。

 ここからは、ざっと350Km程度。先日開通した圏央道を再び使った。

 平日という事もあり、渋滞は無し。

 休憩を含めても5時間程度の旅行だ。

 これは便利だ。

 関越道を相当近く感じるようになった。お勧め出来る。

 ほぼ、高速道しか使わないので、UP!の燃費も良かった。ドライブコンピュータは、21.0Km/ℓを示していた。

 

 話は、前後するが、ビッグスワン・スタジアムの駐車場に車を止める事が出来るか、不安があったが、幸い、歩いて15分程度の場所(新潟テルサ前)にある臨時駐車場に入る事が出来た。

 料金は500円。やはり、周辺の駐車場は混雑する(恐らく満車になる)のでスタジアムへは、早めの移動をお勧めする。

 

・・・・・・・

 

 帰りは、彼女にせがまれて「新潟ふるさと村」で買い物。

 新潟は、米所であるとともに、漁場でもある。地元の魚が目当てだ。

 市場では、地元だけではなく、秋田や北海道のものも売っている。その点では、普通の市場だ。

 朝市は、この時期は毎週日曜日の6時から行っているとの事。

 彼女は「日本海の魚は、やっぱりいいなぁ」と言っていた。

 

 彼女が「ここまで来たのだから、日本海を見てから帰ろう」と言うので、小針浜まで走った。

 日本海は雄大だ。

 少し寂しげなのが良い、と彼女は言う。

 確かに、相模湾から見る海とは少し違う気がした。

 新潟の海も、また素晴らしい。

 

f:id:azuyuz:20141010125206j:plain

 ↑ 塩沢石打SA。SAと言いつつ、このしょぼさ。GSはない。実際は、PA並みの設備だ

 

f:id:azuyuz:20141011100848j:plain

↑ 新潟ふるさと村。平日にもかかわらず、この後駐車場は満車になった

 

f:id:azuyuz:20141011101028j:plain

↑ 市場の入り口。「新米」の表示はあちこちにある。ここでは「おにぎり」一つを買っても新米だ。さすがは米所

 

f:id:azuyuz:20141011101054j:plain

↑ 地元の魚が一杯。カニもある

 

f:id:azuyuz:20141011101115j:plain

↑ 氷を付けてくれるので、長距離の持ち帰りもOK

 

f:id:azuyuz:20141011101132j:plain

↑ 「クジラ」もある。左端にあるのは刺身用ブロック。1個1500円程度

 

f:id:azuyuz:20141011123032j:plain

↑ 小針浜。遠くに見えるのは「佐渡島」なのだろうか・・・

 

f:id:azuyuz:20141011123507j:plain

↑ 波は高い。この辺りは遊泳禁止だと思う。北側には遠浅の砂浜が広がっている

 

f:id:azuyuz:20141011123541j:plain

↑ パノラマで撮影。雄大な日本海が広がる

 

・・・おいでませ新潟

広告を非表示にする