読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリオン座が沈む窓

azuyuz captain's log〜”ゆず”艦長の航海日誌

スマートではない「Smart J:COM Box with Tablet」

 その後も、Smart J:COM Box with Tabletのトラブルは続いている。

 とてもじゃないが、Smartとは呼べない。手がかかる。

 タブレットでのTV(ビデオ)視聴が頻繁に落ちるのだ。

 「STBログインに失敗しました」

 このメッセージが発せられると、もうダメ。タブレットとレコーダー&モデム(ルーター)が繋がらない。

 タブレットの電源を一旦落として、入れ直してもダメ。延々とSTBログインに失敗しました」の繰り返し。

 ネットでトラブルシューティングについて検索してみたら、他のJ:COMユーザでも同様のトラブルが頻発しているようだ。

 「内蔵プログラムの不良が多く、とても使用に耐えられない」との意見も散見される。

 こりゃ、当分ダメだね。品質が落ち着くまでは、細やかな録画を行いたい人は食いつかない方が良いと思う。

 前も言ったように、私の場合は大した番組を見ている訳では無いので「ヤレヤレ」と言いながらテキトーに使っている。

 

 J:COMの技術サポートに電話で対処法を聞いてみた。

 タブレット視聴のトラブル(「STBログインに失敗しました」)原因は大きく2つあるようだ。

 

①モデム/ルータータブレット間の通信が一時的に途絶えると、再接続できなくなる

 設計上は、リンクダウンの場合、自動的に再接続されるべきであるのだが、それが上手く行かなくなるときがあるらしい。

 このケースの場合は、モデム/ルーターの電源ON/OFFを行う。つまりリセットだ。

 これで復旧しない場合は、アプリ一覧から「Smart J:COM Box」を選択し、”強制終了”させる。つまり、タブレット上で映像再生を行うアプリを”再立ち上げ”する。

②ビデオ装置とタブレット間の通信が一時的に途絶えると、再接続できなくなる

 これは、ビデオ装置側がモデム/ルーターの「再接続要求」を上手く処理出来なくなる場合があるらしい。

 対処は、ビデオ装置の「リセット」。フロントカバーを明けると正面にリセットボタンがある。これを押すだけ。

 

 ①と②は、似たような事象なのであるが、モデム/ルーター、ビデオ装置のどちらに問題があるかは、一見区別がつかない(分かり辛い)そうだ。

 ①、②とも、単なる制御プログラムの不具合、「バグ」だ。

 この程度のリカバリ・プロシジャーが動作しないのは「Boo〜」だ。

 ネット上での評判が悪い事も頷ける。

 J:COMには速やかな修正プログラムの提供を期待したい。

 上記、J:COMユーザーの参考まで…

 

(追伸)

 そんなことを書いているうちに、昨日からまた繋がらなくなった。

 アホらしくて、使ってられない…