読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリオン座が沈む窓

azuyuz captain's log〜”ゆず”艦長の航海日誌

私的ニュース10分野

 年末なので今年1年を振り返ってみた。完全私的ニュース。

 

①大阪

 事情があって帰阪を繰り返した1年だった。滞在日数を数えると約1ヵ月になる。その移動手段の殆どはVW UP!を使った。新東名、新名神高速道路の利用も常連になり、利用に相当慣れることができた。

 来年2月には、新東名は豊田東ICまで伸延されるとのこと。三ヶ日IC付近の渋滞緩和が期待できることから、走り易さ・利便性向上は間違いと思う。

 大阪で頻繁に食したのは「王将」の餃子とお好み焼き。それから、うどん。

 やはり、うどんは関西に限る。

 しかし、チンピラのような輩が多い大阪にはウンザリしており、もう戻ることは無い。一時滞在するだけ。

 良い所であるがキライだ。

 

②車

 VW UP!がトラブル連発だった。

 VW本社もディーゼルエンジンの不正プログラム問題で大騒動。経営へのダメージは計り知れない。

 驕れるVWも久しからず。盛者必衰のことわり…

 しかし、UP!は乗り続けるつもりだ。

 その後のことはまだ分からない。恐らく、GOLFを買うことはもう無いと思う。

 彼女は「もう、国産車には乗らないから何かVW以外のものを考えておいて」と言っている。

 そう言われてもねぇ

 

③企業

 不正はVWだけではなかった。グレーゾンを悪用した不正会計や工事にかかわる書類改ざんが発覚した。

 東芝粉飾決算は酷い犯罪的行為であった。歴代3社長は告発されたが、これは当然であろう。

 本人達に罪の意識は感じられない。のうのうとしている。

 そうなると気の毒なのは社員の人達だ。

 社員は会社を選べても社長を選べない。

 そして、いかなる世間の批判を受けようとも、生活のためにそこで働き続けなければならない。会社への愛着も強いであろう。

 その彼らの愛社精神を踏みにじったのが最高経営責任者なのだから救いが無い。

 「見栄」で会社経営をやっていたあの3人は、きっと地獄に堕ちる。そうあるべきだ。

 

④スポーツ

 ラグビーW杯の日本代表の活躍で一躍ブームがきたか?と思ったが、実際はそうでもないらしい。国内試合にはあまり観客は入っていないとのこと。

 やはり「にわか」ファンが多いのか…

 W杯予選リーグで3勝して決勝に行けなかったのは史上初とか言っていたが、それは「南ア」戦の後、スコットランドにボロ負けしたからだ。

 ”快挙” といっても差し引きゼロ、と考えるのは私だけであろうか?

 皆、一体何に騒いでいるんだろう。

 五郎丸がカッコ良いのは認める。 

 

⑤芸能

 紅白歌合戦がつまらない理由については既に書いた。

 しかし、今回の出場歌手と曲目を見て、いよいよ紅白歌合戦は「自爆」したな、と思った。

 ベテラン歌手は、皆、唄う歌が無いらしい。若手グループのメドレーもくだらない。

 和田アキ子を出すくらいならKalafinaに声をかければいい。

 そして、男女ともトリの曲目が酷い。これでは、毎年、お盆にやっている「懐かしのメロディ」とどこが違うのだ?

 こんな内容では私でも見ない。

 企画サイドは、これを「面白い」と本当に考えているのだろうか?

 昭和の会社慰安旅行での新入社員出し物と殆ど変わらない。

 マジで「バカ丸出し」である。

 

⑥安全保障

 日本国憲法第9条は、事実上破棄された。

 しかし、驚くべきことにそれを強行した内閣の支持率は暴落していない。

 世間の人達は、思ったよりも防衛軍の「戦闘行為」には寛容らしい。

 次年度予算で防衛費は当然のことながら上積みされている。

 繰り返し私は主張するが、この決定プロセスは間違っていると思う。

 「無理が通れば道理は引っ込む

 これに味をしめ乱用するのが ”政治家” というものだ。

 私は彼らを信用していない。 

 

⑦IT

 Windows10がリリースされた。

 我が家の2台のノートPCは、私が気がついたらWindows10にVerUPされた後であった。私は手を触れてはいない。

 家族の人達は、OSのVerUPなぞ、過去にやったことは無い。しかし、VerUPは知らない間に終わっていた。

 彼女に事情を聞くと「何かPCの立ち上がりが遅いなぁ〜と思っていたけど、何かあったの?」と言っていた。

 「OSがWindows8からWindows10にVerUPされてるじゃん!」

 「?、意味分かんない」

 Windows10、恐るべし…

 

⑧戦争

  フランス:パリで起きたテロには驚いた。

 ISのクレイジーな蛮行を見て、養老孟司氏の「バカの壁」を思い出した。

 彼らの思想・思考は「バカ」では表現しきれない。

 常軌を逸しており、行動原理を理論的に説明することは私には到底不可能だ。

 「人類共通の敵」とは、これまでの歴史・経緯を考慮すると言い過ぎかも知れない。

 組織としては殲滅するしかないと思うが、現実はそれも短期的には困難だろう。

 私達は、「姿なき敵」と戦闘状態にあると言わざるを得ない。

 

⑨地学

  箱根の警戒レベルは1に引き下げられた。

 しかし、大湧谷辺りは未だ立ち入り禁止とのこと。

 本件、我が家への影響はあった。

 先日「長谷寺」に行ったことをブログに書いたが、本来、紅葉は箱根に見に行くつもりであった。家族で、天山温泉と紅葉と蕎麦をセットで楽しむつもりであった。

 いつもは意識していないが、いざというときに「箱根に行けない」と言われると結構辛い。

 箱根のありがたみを実感した年でもあった。

 

⑩恋愛

 娘の彼氏を紹介された。

 好青年で良かった。

  でも、寂しくなる…

 

 来年が良い年でありますように。