読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリオン座が沈む窓

azuyuz captain's log〜”ゆず”艦長の航海日誌

三浦には三崎がある

 横浜新道の戸塚料金所を潜ってからおよそ50Km。1時間程度の距離。

 三浦市三崎。

 三浦半島の南端になる。

 ここは「まぐろ(鮪)」の聖地だ。

 今年4月の高速道路料金改定の恩恵を受けている数少ない路線である「横浜横須賀道路」。地元の人達は "ヨコヨコ" と読んでいる。

 湘南方面からヨコヨコをアクセスする者にとっては、横浜新道の料金が200円→320円に改定されたため、首都高速への接続は負担が増えたが、それを補ってもおつりがある。三崎へのアクセスは、俄然、割安になった。

 衣笠ICを降りて三浦縦貫道に入り、134号線に合流し、そのままひたすら真っすぐ行くだけ。

 

 先日、数年ぶりに「まぐろ」と「スイカ」を目当てに三崎に行ってきた。

 休日であったが、梅雨明け前、夏休み前のせいか、人出はさほど多くはなかった。駐車場にも空きがある。

 最初の目当てはマグロ丼。

 鉄火にするか漬けにするか、いつも迷う。三崎のマグロ丼はどちらも捨て難く美味しい。よって、入ったお店のメニューを見て、その日の気分で決めている。

 今回、行った店は「鮮味楽」。いつも行列が出来ている人気店。

 前々から機会があれば行こうと決めていた。

 

f:id:azuyuz:20160723113822j:plain

 

 このお店、少々値段は高いがその価値はある。しっかりとした寿司が堪能出来る。

 マグロ丼は極めて美味であった。

 

f:id:azuyuz:20160723114710j:plain

 

 シャリは多くない。

 しかし、マグロの切り身は見た目以上に太く大きく分量がある。だから、シャリは少なめで十分だ。

 これで、丼にしっかりとシャリが載っていると、恐らく普通の人は食し切れない。残すことになると思う。

 よって、これがベスト。

 極めて美味。

 パーフェクトである。

 

 因に、この店は一定金額(確か3000円)以上で駐車券のサービス付き。精算時にもらうことを忘れないこと。

 

 食後は「みさきまぐろ倶楽部 うらり店」に直行。この日は、お店の方からマグロの頬肉を勧められたので、それを購入した。そこら辺のスーパーでは目にしないもの。これも美味。

 この「うらり店」で2000円以上の買い物をすると三浦縦貫道路の通行券(300円相当)がもらえる。忘れずにもらおう。帰り道のヨコヨコまでが無料になる。

 

f:id:azuyuz:20160723113808j:plain

 

 そして帰路、道沿いの農家でスイカを購入。軒先では試食を豪快にさせてくれる。私は、大きなスイカの切身を3つ食べた。所望すれば、恐らくいくらでも食べさせてくれると思う。

 三浦は大根が有名であるが、スイカも十分に美味しい。今回は2000円の巨大なモノを買った。

 おまけに、トマト(超新鮮)を4つ貰った。 

 

 

 神奈川県には三浦半島がある。

 三浦には、とても美味しい野菜がある。

 夏はスイカ。

 年中、マグロ。

 ああ、三崎があって良かった…