読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリオン座が沈む窓

azuyuz captain's log〜”ゆず”艦長の航海日誌

今、中華街は北京ダックと20%OFF

 5/24(金)に東京スカイツリーに行ったことは既に書いたが、実はその帰りに横浜中華街に寄って食事をしてきた。

 当初の予定には無かったのであるが、彼女が「久しぶりに中華街で食事しない?」と言い出して、結局そのような結論になった。

 随分久しぶりだった。2〜3年ぶりだろうか。彼女の従姉妹が遊びに来た時以来なのだが、思い出せない・・・

 中華街は、平日の昼間であったが大層賑やかだった。

 如何にも「修学旅行の一行です」というような学生服姿の子供達が多かった。「有明ハーバー」の袋をもった子が沢山いた。

 

 行ったお店は「菜香新館」。彼女のお勧め。

 彼女は、この店を友人に教えてもらったとのこと。

 彼女のお目当ては、北京ダックの春巻っぽいの(正式名称は不明)と海老のクレープ(こういう呼び名だった)。

 私は、五目チャーハン(どこに行ってもこれ)とチャーシューメン。

 他には、キノコそば、小籠包、海老点心、スペアリブ、等など。

 私のラーメンからチャーシューを何枚か提供したので、キノコ・チャーシュウそばに変化していた。他に、鶏肉のあんかけチャーハンも注文。

 

 彼女曰く、このお店の「ウリ」は ”海老” だそうだ。そう言えば、五目チャーハンにもしっかりと入っていた。

 味は、あっさり、シンプル。全然、油っぽくない。とても美味しかった。

 このお店は、新館の方で、「中華大通り」からは外れている。上海路を入った所にある。店の構えは立派で、1階は飲茶、2階が会食、3階がコース料理向けになっているようだ。

 店内はとても落ち着く作りになっており、カップルにもお勧めできる。値段は、安くはないが中華街では平均的だと思う。

 

 今、中華街では「北京ダック」のノボリがあちこちに立っている。

 何らかのイベントをやっているのだと思う。そして、この店を進めたもう一つの理由は、5月末まで会計が20%OFFだということ。

 これは、O ・TO・KU・・・

 

 時間とお金の許す方々、横浜中華街に急げ!